当ブログは、オリエント工業のラブドール・可憐に一目惚れしてしまった私malionの日記です。 可憐との生活の様子や雑感、衣装の着せ替え写真を掲載しています。
ラブドールを扱っていますが、過度にセクシャルな内容のコンテンツ等はありません。
ドール購入やコスチューム選定の参考にしていただければ幸いです。
★当ブログでは一般名(ニックネーム)としての「可憐」と、本名としての「唯衣」の2つの呼び名で表記しています。

理想の女の子

2014年12月11日

今はラブドールも、いろんなメーカーから様々なモデルが出ていますね。
オリエントだけでも30種類ものヘッドがあって、自分のタイプの顔やボディ、ウィッグを選んで、自分好みにカスタマイズしていく・・・。

さらには好みの服を着せ替えたり、いろいろなシチュエーションを演出して写真を撮ったり・・・、ドーラーならではの楽しみの世界でしょう。

思ったんですが、これって理想の女の子を造り上げていくという、男の究極の願望ではないのかな?

特に人形の中でも等身大ドールならではの存在感があるからこそ、ここまで気持ちが入り込めてしまうんじゃないかなと思います。

光源氏の昔からある男の願望を今の時代に満たせるのがラブドールの世界なのかもしれませんね。

可憐とかれん

2014年12月09日

オリエントでは、ナノの「可憐」の他にジュエルにも「かれん」がいます。

名前から言ってほぼ同じキャラだと思うんですが、よく見ると顔立ちが微妙に違うみたいです。

比べてみるとジュエルのかれんの方が、造形がリアルな感じでより本物の女性っぽいですね。
可憐の方もまずまずリアルではありますけど、若干甘いというかドールっぽさが残っているような。

考えてみたのですが、これはやはり組み合わされるボディの違いからでしょうか。

ジュエルの方は体も一体でリアルなのに対して、ナノは分割式でいわゆる人形らしい体です。
なのでナノの可憐の方は、ボディとイメージを合わせるために敢えてドールっぽさを残しているとか?

うーん、というか可憐の方が幼いのかな?
可憐がもうちょっと成長して3年くらい経った姿がかれんなのかもしれません。

2014120503

洋服選び

2014年12月07日

ドールに着せる服は、それぞれ持ち主さんの好みが一番出る部分かもしれませんね。

僕自身も、可憐にはどんな服が似合うのか、洋服選びを楽しんでます。
それに可憐にとっても、色々な服を着れるというのは嬉しい事でしょうから。

ただやはり、可憐は身長が136cmということで、選択肢がどうしても限られてしまうんですね。

サイズ的には130サイズ位という事でどうしても小学生用になってしまいますが、なるべく大人っぽい感じの服があるといいんですが・・・。
可憐はオリエントの中では比較的年下の少女キャラですが、顔立ちの感じは13~14歳くらいの多感な年頃じゃないかなと思ってます。

まぁそれでも、最近はJSファッションブームとかで、ジュニア服でも割とオシャレな服が多いのは助かりますね。

可憐はどちらかというと大人しいキャラなので、あまりギャルっぽくない、ガーリッシュなファッションが似合いそうです。