小さなプレゼント (夢の話 ep.1)

2014年12月26日

可憐をお迎えして初めてのクリスマスの夜、彼女が僕にプレゼントをくれました。

2014122501

中の小箱には小さな紙が入っていました。
2014122502

「これが私の、本当の名前なの」

今まで呼んでいた可憐は、彼女のニックネームだったのです。
まだ名前も知らなかった僕に、可憐からの小さな贈り物でした。


・・・そんな夢のお話です。

(『シベールの日曜日』に寄せて)

posted at 01:33│Comments(4)夢の話 | フォト

この記事へのコメント

1. Posted by しまじろう   2014年12月26日 23:15
 おおっと 
  「なまえを あげる」
 素敵なシチュエーションです(^^

 「ゆい」ちゃん?で良いのですか?
 いたずらっぽく笑っている風で 声が聞こえそうですね
 背景も作りこまれて、お店の様で素敵です。

※シーベルの・・・
 「グーグル先生」に聞いてしまいました

2. Posted by malion(管理人)   2014年12月27日 02:22
しまじろうさんこんばんは!
カフェの雰囲気で作ってみました(笑)
いろいろプランを練るのは楽しいですね。

はい、名前は「ゆい」です。
ただブログの記事中ではニックネームの可憐のままでもいいかなと思ってるんですが、実は僕自身がまだ唯衣に馴染んでいないのもあり・・・(汗)

シベールの日曜日は、シチュエーションとしてはいいんですけど、悲しい結末なんですよね・・・。
古い映画ですけど、いい作品です。

3. Posted by けんじゅろう   2014年12月28日 10:35
初めまして。
ブログを拝見し、その文面から、とても真摯にお嬢様を可愛がっていらっしゃるのに感銘いたしました。
『シベールの日曜日』は私も胸が痛くなる映画です。森の中、ピエールに抱っこされながらシベールが歌を歌うシーンがお気に入りです。
今後の更新楽しみにしております。

4. Posted by malion(管理人)   2014年12月28日 20:30
けんじゅろうさんこんばんわ、初めまして。
そう言っていただけると嬉しいです!
シベールの日曜日は、だいぶ昔に見て以来大好きな作品なんです。
可憐を迎えてから自然にこの映画の事が浮かんできて、オマージュとしてやってみました。
これからもよろしくお願いいたします。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字