久々の夢

2015年08月27日

ここしばらく夢を全然見ていなかったのですが(覚えていないだけもしれませんが)、昨夜久々に夢を見ました。
唯衣が出てくる夢です。

全体にぼんやりしている部分もありますが、思い出しながら書いてみます。

夜寝ていると、隣の部屋で物音がしました。
何だろうと覗いてみると、何と唯衣が起きてきているのです。

内心驚きながらも、平静を装って普通に話しかけます。
「どうしたの?」「ううん眠れなくて」というような会話だった気がします。
それで僕のベッドで一緒に眠るのです。
「これは夢かな、覚めなければいいな」と思いながら・・・。

場面は変わって翌日の話です。
僕の車に唯衣を乗せて、行きつけのカフェにランチに行きます。

マンションの駐車場で一緒に車に乗り込みながら、内心ご近所さんの目がちょっと気になります。
唯衣は人間の姿なのですが、他人から見たら人形に見えているんじゃないか?また日頃見かけない少女を連れて家出少女を囲っているんじゃないか?などなど・・・(笑)
まぁ唯衣とこうして出かけるのは初めての事なので、いろいろ考えてしまうんでしょうか。

そしてカフェに着いて、席に案内されながら、そこでも周りから見たら「ラースとその彼女」のように見られているんじゃないか?とちょっと気になります。
やはり唯衣が、人の姿で現れたということがまだ半信半疑なのかもしれません。

そんなこんなで1日過ごして、特に何事もなく夢は終わっていたのですが(笑)、それでも初めて唯衣が夢に現れてくれたのが嬉しかったのでちょっと記事に書いてみました。
取りとめのない記事ですみません(汗)

でもまた今度はいつ夢で唯衣と会えるのか、楽しみが増えました。

2015082701



この記事へのコメント

1. Posted by バーダック   2015年08月27日 08:14
すごく綺麗な角度で撮れていますね。
夢らしさを表すエフェクトもいい感じです。

残念ながら私はそんな夢は一度も見たことはないですが、
管理人さんが幸せで素敵な夢を見られたようで
こちらも嬉しくなってしまいます。

余談ですけど、ラブドールのお世話は
寝た切りの高齢者の世話に似ているかなと思いました。

でも、ラブドールは死ぬことも老いることもなく
排泄の世話もないので、
ラブドールなりの良さがあるかもしれませんね。

良く子供が人形を生きているかのように扱って
話しかけたり一緒に寝たりしていますが、
もしかしてドーラーは童心に帰って
心のやすらぎを得ているのかなと思います。
2. Posted by けんじゅろう   2015年08月27日 18:49
malionさん、今晩は。

そうですか、夢の中で唯衣ちゃんとの逢瀬を楽しまれましたか^_^ 夢の中の唯衣ちゃんも、お写真のように澄んだ瞳でまっすぐmalionさんを見つめていたのでしょうね……。

最初の方の「唯衣ちゃんと一緒に眠る夢」というのは、malionさんが眠りながら唯衣ちゃんと一緒に眠る夢を見ている訳ですが、もしその唯衣ちゃんと眠る夢のそのまた夢の中でも同じ唯衣ちゃんと眠る夢を見ていたとしたら、さらにそのまた夢の中でも……となって、無限にmalionさんと唯衣ちゃんの世界が深化していくようで、なにやら気が遠くなってまいります。合わせ鏡の世界と似ていますね。夢、鏡……どちらも現実とは異なる「別の世界」を映している、という点で繋がっているのかもしれません……。

自分には人間の女の子に見えるけれど、他の人にはそうは見えないのではないか……?

これは夢見る者が誰しも心の奥底に抱えている根本的な疑念のような気がいたします。悲しい哉、自分の夢がどんなに素晴らしくとも、他人にそれは見えないのですから……(>_<)
3. Posted by malion(管理人)   2015年08月28日 02:36
>>バーダックさんこんばんは!
ありがとうございます。
今回夢の話ということで、ちょっとエフェクトで雰囲気を出してみました。

やはり夢というものは、見たいと思っていてもそう都合良くは中々見れないものですね。
僕も唯衣をお迎えしてこれが初めてという位ですから・・・。

ドールは人間のように寿命がない分、僕の方が必ず先に死んでしまう訳で、その前に里帰りなんかも考えておかないといけないんですよね。
本当は、一緒に埋葬してもらえれば一番なんでしょうけど・・・(汗)
まぁそれまでは、唯衣との生活を楽しみたいところですね。

ではでは、バーダックさんも、いい夢を見られますように・・・。
4. Posted by malion(管理人)   2015年08月28日 03:18
>>けんじゅろうさんこんばんは!
そうなんです、僕にもやっと、唯衣が夢に現れてくれました。
けんじゅろうさんはいつも亜紀子さん達と、夢の世界で楽しく過ごされて、羨ましく思っていましたが・・・(笑)

夢の中の夢・・・。
ちょっと幻想的でもありますが、そうなると夢から醒めて今ここにいる僕も、もしかすると何番目かの僕の夢の中の出来事なのかもしれないですね。
いつか僕の前の僕が夢から醒めて、今の僕が消えてしまったり・・・。

そう言えばちょっと内容は違うのですが、ふと森田童子さんの「151680時間の夢」を思い出しました。
こちらは夢に対してネガティブな歌なのですが、いい悪いに関わらず人は夢の世界を求めてしまうものかもしれません。

でも今回のように唯衣と過ごす夢を見てしまうと、出来ることなら夢の世界がずっと続いてくれたらと望んでしまいますね。

またけんじゅろうさんや亜紀子さん達と、夢の中で会えたら楽しそうですね。
唯衣と亜紀子さんは夢で会っているみたいですが・・・(笑)
5. Posted by かみむら   2015年08月30日 03:41
うちの子はまだ自分の夢に出てきたことが無いのでうらやましいです。
今回の夢はmalionさんの願望が出てきたのでしょうか
「ラースとその彼女」でいちばん好きなシーンは森で二人きりデートしラースが歌う場面です。外出でも他人の目を全く気にせず本当にのびのびとデートを楽しんでいる。
私はよく外出しますがカメラを肌身離さず「写真趣味でコレ(人形)は小道具みたいなもんですよー」ってアピールしないと落ち着きません。
本当は自分だって身二つで「デート」をたのしみたいんです。malionさんだってそうではありませんか?違ったらごめんなさい。
でも死ぬとき「ああ・・どうせなら恥ずかしがらずに心のままにデートするんだった」って思いたくないし、人間のカップルだって傍から見たら絵にならない人たちも堂々とイチャイチャしています。

今度、ダブルデートしませんか?カフェでハート形の口二つのストロー刺したメロンソーダ飲んでプリクラ撮って。
・・・夢みたいな話でしたね。すみません

せめて夢の中では周りを気にせず楽しめるようになりたいですね
6. Posted by エロショー4   2015年08月30日 19:32
唯衣ちゃんのようなかわいい娘が
夢に出てきてくれると
嬉しいですよね。
気力もみなぎります!
7. Posted by malion(管理人)   2015年08月31日 22:19
>>かみむらさんこんばんは!
なるほど、かみむらさんは外デートされてるんですね!
僕の場合は一度車で出かけただけで、ものすごく気を使って大変でした(汗)
確かにひと目を気にせずに、二人で自由に出歩けたら、いろいろ楽しい思い出になりそうです。
言われてみると、夢の中でも周りを気にしているというのは何とも残念な話です(笑)

ダブルデート、楽しそうですね!
まぁ実際まだハードルが高そうですが(汗)、いつかぜひ実現できたら嬉しいです。
想像の世界なら、遊園地を貸し切って、思い切り遊んだりしたら楽しそうですね(笑)
かみむらさんも、いい夢が見られますように・・・。
8. Posted by malion(管理人)   2015年08月31日 22:34
>>エロショー4さんこんばんは!
ありがとうございます。
そうですね、唯衣の夢を見てから、何となく唯衣との距離が縮まったような気がして、ちょっと元気になってます(笑)
僕はここしばらく夢そのものを全然見ていなかったのですが、またいつ楽しい夢が見れるかと楽しみになりました。
お互いに、楽しい夢が見られるといいですね!
9. Posted by モル   2015年09月03日 10:02
唯衣ちゃんの、このカットいい感じですね
エフェクトがかかって、夢の話にピッタリです
可愛いですねー♪

素敵な夢がみられてよかったですね
私も、一度ですが娘の夢をみました
ベッドで寝てたら、娘が横に来て
私に抱き付いてきたのです・・・・・
なぜか萌でした・・・その時、灯里の姿
見当たりませんでした
あまりにリアルで、目覚めてから
まじまじと娘達をみなおしてしまいました

また、見たいと思ってるのですが・・・
なかなか夢の中に来てくれないです(苦笑)
10. Posted by malion(管理人)   2015年09月04日 19:43
モルさんこんばんは!
ありがとうございます。
今回はいつもよりもちょっとアップで、これが僕がいつも見ている唯衣に近いかもしれません。
やはり写真だと、なかなか実際の可愛らしさが出せないんですよね(汗)

ほう、モルさんも、萌ちゃんと夢で会えたんですね。
お姉さんの灯里ちゃんよりも、萌ちゃんの方が甘えん坊なのかもしれません。
夢っていうのは、単に自分の頭の中で作ったイメージなのか、唯衣や萌ちゃんの気持ちが見させているのか、いろいろ想像されて楽しいものですね。
またお互いに、楽しい夢が見られるといいですね。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字